Ticket is not available

Event is FINISHED

dip in the pool "Around the World in a Day" trip#3

Description

甲田益也子(vo)と木村達司(track)によるデュオdip in the poolが、ワールドツアーを行います。
近年、嬉しいことに海外からの再評価が進み、国内外のさまざまなアーティストからの依頼に応えて二桁に及ぶコラボレーション作品を発表してきました。そのような流れの中で、世界中のさまざまな音楽フェスやベニューから出演依頼をいただくも、残念ながらCOVID-19によりすべてがキャンセルになってしまいました。ならば、ライブストリーミングによって世界各地のリスナーに……しかも視聴しやすいよう3つのタイムゾーンに合わせたパフォーマンスを行うことで、バーチャルなワールドツアーにしてみよう、というのが今回の企画です。

trip#1は日本時間の19時スタートで、アジア、オセアニアのリスナーにとって観やすい時間。trip#2は中央ヨーロッパ時間の15時スタート、そしてtrip#3はアメリカ中部夏時間の22時スタートとします。現地日時7月18日(土)の1日だけで世界を巡る、まさに"Around the World in a Day"なイベントとなります。
そしてこのツアーの同行者として、画家の中山晃子を迎えます。液体から固体までさまざまな材料を相互に反応させて絵を描く'Alive Painting'という彼女の映像世界との相乗効果にご期待ください。

演奏時間は各45分~60分を予定。チケット販売ページはそれぞれのタイムゾーンごとに用意しましたが、もちろん、すべてを購入して私たちと一緒に世界を巡り、各地で異なるパフォーマンスを体験していただくのも歓迎です。皆さまの参加を心よりお待ちしております。

dip in the pool
甲田益也子 木村達司


<dip in the pool "Around the World in a Day" trip#3>
開催日時:2020年7月19日 (土) 12:00-(日本時間)
ストリーミング視聴券:1,100円


<視聴の際の注意事項>
・本公演はインターネットでの公演となります。閲覧に関わる通信費用はお客様のご負担となります。
・データ量が多くなるため、安定したインターネット環境の利用を推奨します。
・配信URLのリンクとパスワードは、開演の約30分前に「イベント視聴ページ」に掲載します。「イベント視聴ページ」は、チケットご購入後にPeatixから送られるメールにリンクボタンが記載されていますので、そちらからアクセスしてください。
 オンラインイベントの参加方法
・配信はVimeoを使って行います。動作環境については下記のサイトにてご確認ください。
 Vimeo動作環境
・ライブストリーミング中、途中から視聴した場合はその時点からの映像となり、巻き戻しての再生はできません。
・アーカイブは2020年7月20日23時(日本時間)まで視聴可能です。
・ライブストリーミング後にファイル変換を行うため、1時間ほど視聴できない時間があります。あらかじめご了承ください。
・チケットは各tripごとの販売となります。別のtripもご覧になりたい方はお手数ですが、下記のリンク先にてご購入願います。

trip#1 July18 19:00-(JST) チケット販売ページ
trip#2 July18 22:00-(JST) チケット販売ページ


- profile -
dip in the pool

1983年に作/編曲を担当する木村達司(track)と、作詞担当の甲田益也子(vo)が結成したデュオ。そのユニークな音楽センスとファッショナブルなヴィジュアルが話題を呼び、86年にイギリスはROUGH TRADEよりデビュー。以後、10枚のアルバムを発表。2016年にアムステルダムの復刻レコード専門レーベルMusic From Memoryから89年に発表した「On Retinae」が12inchシングルとしてリイシューされ世界的にヒットしたことを機に再評価され、世界中のアーティストからのコラボレーションや海外音楽フェスへの参加依頼が絶えない。2020年、カナダの奇才、CFCFとの共作曲「Colour of life」をdip in the pool名義としては4年振りにシングル・リリース。
https://dipinthepool.com

中山晃子|AKIKO NAKAYAMA
画家。液体から固体までさまざまな材料を相互に反応させて絵を描く「Alive Painting」というパフォーマンスを行う。科学的、物理的な法則に基づくあらゆる現象や、現れる色彩を、生物や関係性のメタファーとして作品の中に生き生きと描く。ソロでは音を「透明な絵の具」として扱い、絵を描くことによって空間や感情に触れる。近年では TEDxHaneda、DLECTRICITY ART FESTIVAL 2017 (US Detroit) 、New Ars Electronica opening performance 2019(オーストリア リンツ)、Biennale Nemo 2018 (フランス パリ)、MUTEK モントリオール等 にも出演。
http://akiko.co.jp



「Clour of life」
dip in the pool
Music and Tracks by Tatsuji Kimura and CFCF
Lyrics and Vocals by Miyako Koda
https://ditp.bandcamp.com

Sun Jul 19, 2020
12:00 PM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
trip#3 19th July 12pm-(JST) / 5am-(CET) / 18th July 10pm-(CDT) SOLD OUT ¥1,100
Organizer
Rittor Base
1,862 Followers